読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおのりの人生を楽しむブログ

せっかくだったら楽しくいこう!日々の中に楽しさを見いだしていこうとするブログです。

好きや得意があるならば、人生一度は研修講師

先日、生まれて初めて「研修講師」を経験しました。単独じゃなくて、登壇者が複数人いるうちの一人でしたが。この、記念すべきとっても貴重な体験について忘れないように記録しておきたいと思います。 そして一度は講師的な立場を経験することをおすすめした…

先生って夏休みあっていいよね〜。いや、ないから!

↑こんなリゾートに一度行ってみたいものですよく、「教師は夏休みがあっていいなぁ」と言われますが、 子どもと同じような休みなんて取れないんですよ。 もちろん、子どもが来ないので比較的休みは取りやすいですが、 様々な研修や出張がどっと押し寄せてく…

ブログ、再スタート!

1年半ぶりの投稿になってしまいました。 この1年半で、私を取り巻く環境は、主に仕事の面でずいぶん変化しました。 異動しました 3年間勤務した初任校を出て、少し自宅から近い学校へ異動しました。 以前は電車とバスを乗り継いで約1時間かかっていまし…

「遺産」?それとも「依存」?年度末に子どもに残すもの

年度末ですね。子どもたちが学校に来る日も残り20日を切りました。 寂しさと期待感の入り交じる微妙な季節です。 一年を締めくくる時期です。 2年生の生活科では「大きくなったわたしたち」という生活科の単元で自分の成長を振り返り、4年生では10歳と…

自力で手に入れることに意味がある

支援級の子どもたちを見ていて思うこと。先生から、親から、やってもらって当たり前。与えてもらって当たり前。 何をするにも「特別支援」のお膳立てと大人の援助がある。 だから自分の力で手に入れる、獲得する、という体験が少ないように感じます。そんな…

実践のまとめが、まとまらない・・・

私は特別支援学級の担任が1年目ということで、 「特別支援学級新任担当教員等研修」という研修を受けています。 長い名前ですが、要するに、特別支援学級の初任研です。 その研修が、2月4日で最後を向かえます。 そこで、この1年間で実践したことを発表…

機嫌が悪い時にも笑顔でいたい…どうしてもできない時には。

どうにも機嫌が悪い時ってありますよね。 私などはつい先日も、同僚のちょっとした一言に腹を立てて、いまだに引きずっております。 我ながら情けない。 個人的なことはさて置き、そんな、まったくテンションの上がらない日でも子どもたちには全力で向かって…

朝型で行こう!

最近、生活が朝型になってきて幸せです。 なぜかと言うと・・・ 睡眠時間をしっかり確保できた! 夜はまず寝る!と誓ったので、睡眠時間がしっかり取れることが多くなりました。 すっきり目覚めの良い時は予定通り早く起きればいいし、ぐったり疲れた次の日…

新学期の出会いに心がけたいこと3つ

あけましておめでとうございます。 と言ってももうずいぶん時間が立っていますが。私の勤務する学校の始業式は明日、7日です。もう今日ですね。 初日から夜更かしとはまったく・・・私らしいといえば私らしいか。久しぶりの子どもたちとの再会、ドキドキし…