あおのりの人生を楽しむブログ

せっかくだったら楽しくいこう!日々の中に楽しさを見いだしていこうとするブログです。

朝型で行こう!

最近、生活が朝型になってきて幸せです。
なぜかと言うと・・・


睡眠時間をしっかり確保できた!

夜はまず寝る!と誓ったので、睡眠時間がしっかり取れることが多くなりました。
すっきり目覚めの良い時は予定通り早く起きればいいし、ぐったり疲れた次の日はちょっと延長してゆっくり眠ればいい。
夜型で遅くまで起きてたらこんな調整はできませんものね。

おかげで眠気で体調や機嫌が悪いということが減り、気分良く過ごせる日が増えました。


仕事の効率がよくなった!

一つ目のこととだいぶ関連しますが。
よく、持ち帰って仕事をしていました。

夜、一人だけの静かな部屋で、時間もたっぷりある。
一つ資料や教材を作るにも、「じっくり調べてからやろうかな。」
調べていくうちに、「お、こっちも気になる」
どんどん脱線していき、「もうこんな時間か。眠い・・・」
と特に大きな進展のないまま、朝方に就寝。

こんな感じで何のために起きていたんだか分からないことがありましたが、今はそんなことはありません。
むしろ朝方に起きて、出発までの2〜3時間で必要なことをしなくてはならないので、一つ一つの作業を急いでやるようになりました。
もちろんクオリティを落としたくはないので、事前にやることをきちんとリストアップしておいたり、隙間の時間を見つけて準備や勉強をしておくようになりました。
睡眠時間はしっかり取ってあるので、集中力もバッチリ!
結果、以前より短い時間で仕事を済ませることができるようになった気がします。



ちなみに・・・気持ち良い目覚めにとっても役立つのiPhoneアプリはこれ

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

  • Studio Amuate
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
起床の時間を30分単位で設定すると、設定時間内で一番眠りが浅い時を感知してアラームを鳴らしてくれます。
半信半疑で使い始めましたが、結構きちんと起きられます。
起きたい時間をセットして、ベッドにおいておくだけなのでとってもお手軽!
履歴も残せたりして、自分の睡眠習慣も振り返ることもできます。
自分はたっぷり寝ないとダメだと思っていたんですが、意外と短い睡眠時間でも生きていけるんだなぁと新たな気付きを得られました。
無料だし、オススメ♪



話を戻して、朝型の利点その3。

家族との時間が持てた!

生活を朝にずらすためには、夕方〜夜の仕事を減らし、早く帰る必要があります。
我が家はまだ子どもが小さいので、帰宅が遅いとまず会えません。
早く帰るように心がけてからは、一緒に夕飯の食卓を囲んだり、お風呂に入ったり、家族揃って楽しく過ごせる時間が増えました。
たまには妻に一人のんびり入浴する時間をあげられたりして、家族の精神衛生上もGOOD!


太りにくい!?(検証中)

これはまだ結果が出ていません。
でも、夜早く寝るから、夕飯を結局食べずに寝ちゃうこともあります。少なめにセーブもします。
朝は早いのでほぼ確実に朝食が摂れます。
なんて健康的!
これは痩せそうだ(笑)


もちろん、いつもではない

上に書いたことが毎日できているわけではありません。
どうしても帰宅が遅い時もあるし、なんとなく家に帰りたくない日だってあります(笑)
夜すぐに済ませたいことだってあるし、妻とのんびり話したりしている間に深夜になっていることも。
朝の短い時間でだってネットサーフィンに脱線することもあります。
夕飯がおいしくてついつい食べ過ぎちゃうことも。(食べてすぐ寝たら逆効果ですよね)



でも、朝に気持よく起きられて、しっかり準備ができて、ゆったり出勤できた日の気持ちよさったら!
一日がとっても幸せに過ごせます。
朝型の生活はこれからも続けていきたいです。
生活スタイルでお悩みの方はぜひお試しあれ。