あおのりの人生を楽しむブログ

せっかくだったら楽しくいこう!日々の中に楽しさを見いだしていこうとするブログです。

Mini DisplayPort変換アダプタが快適

MacBook Air 11インチをマルチディスプレイ化

私の持っているMacBook Air (11-inch, Mid 2013)は、持ち運びには便利なのですが、なんせ画面が小さい!
11.6 インチ(1366 x 768)だと、特に縦の幅が狭くて、文書を作成したりするのに見づらいのがありました。

そこで、23インチのディスプレイに繋いで、マルチディスプレイ化しました。

PatechのMini DisplayPort変換アダプタ

購入したのはこれ。

HDMIVGA、DVIの3つの端子に対応しています。
サイズもそこまで大きくなく、出会う可能性のありそうな端子が一通り揃っているので、とっても便利です。
f:id:aoqsk2630:20160812095544j:plain

300円ほど安いモデルもあったのですが、
こちらはHDMIが4K出力にも対応とあったので、これに決めました。

Amazonプライムなら、翌日配達

相変わらず早い!助かります。
こんな感じの簡易包装で届きました。
f:id:aoqsk2630:20160812100301j:plain
説明書も何もついていませんが、ただつなぐだけですし必要ありません。
Mini DisplayPortの保護のためのキャップがついていました。

安くてもバッチリ使える!

こんな感じでMacBook Airと接続しました。
うちのディスプレイはHDMIに対応していないので、VGAケーブルで接続。
f:id:aoqsk2630:20160812121135j:plain

マルチディスプレイ化はバッチリ成功です。
f:id:aoqsk2630:20160812121505j:plain

これで、ブラウザで調べ物をしながらメールを打ったり、Evernoteのメモを見ながら文書を作成したり、作業が捗りそうです。